FC2ブログ

ジェンツー・ペンギンの冒険の跡地

ジェンツー・ペンギンの日常を紹介していたブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひたすらに想定外

昨日の3連休は、橋杭岩など、南紀方面を廻っておりました。
0泊2日で、走行距離は900km。なかなかの強行軍でしたが、今回は、それに加えて道を迷うとかで
長距離を歩かされたので、かなり疲れました。
廻ったところは以下。
①市章山
 出発前に神戸の夜景でも狙おうと行ってみたのだが、先日の大雨による土砂崩れで通行止めになっていた。
②橋杭岩
 場所は紀伊半島の一番下あたり。日の出を狙う為に夜通し走ってAM3時頃到着。
 それから仮眠1時間で撮影開始。3連休中日と言う事で、撮影者は割りと多かった。(20人ぐらい。)
③海金剛
 荒々しい海岸風景。展望台は草が伸びていて、脚立を持って来ればと後悔する事しきり。
④那智の滝
 とりあえず通りかかったので撮影。有名な観光地も早朝となれば人も少なく落ち着いて撮影できた。
⑤丸山千枚田
 三重県の山奥にある、かなり有名な棚田。空撮と見まがう俯瞰ポイントがあるとかで、山登りさせられる。
 登山行は往復1時間。まだまだ余裕。
⑥瀞峡
 ここも俯瞰ポイントがあるとかで山登り。しかし、登る山を間違えたようで、いつまで歩いても撮影
 できそうなポイントに辿り着かない。
 結局2時間30分ぐらい歩いて成果は0だった。
 ここで、かなり消耗させられる。
⑦龍王山南城跡
 瀞峡でかなり疲れたので、帰途に付く事に。しかしこのまま大人しく帰るのでは気が治まらないので
 奈良県のマニアックな夜景ポイントに寄ることにする。
 しかし、ここでも、「南城跡」に行きたいのに、間違えて「北城」の方へ行ってしまい、1時間程度
 山道を彷徨う事に。
 結局、後で「南城」も見つけることができて、夜景撮影も行う事が出来た。やれやれ。

100720-01+.jpg
◆2010/07/19 OLYMPUS E-30

夜明け前の橋杭岩。遠くに見えるのは日の出ではなく、漁火。
  1. 2010/07/20(火) 23:20:00|
  2. 海・川・滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひたすらに想定外~急転直下編 | ホーム | 竹原の町並み#5~etc>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gentoopenguin.blog84.fc2.com/tb.php/565-c0aaf739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジェンツー・ペンギン
ペンギンとカレーとビールとドライブをこよなく愛する、徳島県在住の40男。
趣味はデジカメを買い換える事。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。