FC2ブログ

ジェンツー・ペンギンの冒険の跡地

ジェンツー・ペンギンの日常を紹介していたブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

注文の多いカメラマン

DSC_0026+.jpg


◆2007/3/11 小鳴門大橋 Nikon D80

先週土曜日に、新しいデジカメをまたまた購入したのだが、早速、鳴門へ行って試写してきた。
以下はその感想。

◆操作系
 操作感は満点に近い。NikonD50で慣れ親しんだ操作系、それを全く踏襲する形で強化されている印象。
 S3Proと異なり、全くストレスを感じず、バシバシ写せる。
 画面上に11箇所用意されるAF測定点、右手でグリップした時に自然な位置にあるメイン&サブダイヤル。至れり尽くせりである。
 少し戸惑ったのは再生画面でのヒストグラム表示。
 以前は、全面の画像に重なる形で、大きくヒストグラムが表示されていたのだが、D80では、画像とヒストグラムを分けて、縮小表示されるようになってしまった。これだけは、以前のD50の方が良かった気がするが、慣れればどうということはない。

◆画像
 撮影した画像を家のPCで再生するなり、固まってしまった...
 かなり派手な画像である。特に青が強い。
 まぁ、画像設定を「鮮やかに」でPLフィルター付きで撮影したので、若干派手目になるのは仕方ないと思うが、これではヤリすぎである。
DSC_0017-1+.jpg


 一応、RAWで撮影していたので、現像時に調整してみたのが、以下の写真。
DSC_0017-2+.jpg

 これでようやく見ることができる。(ちょっとアンバー寄り過ぎの感もあるが)
 いろいろ触ってみたのだが、どうもホワイトバランスに問題があるような印象を受ける。
 撮影時はホワイトバランスを「晴天」(5200K)に固定して撮影したのだが、自宅のRAW現像ソフトで「自動調整」を行うと6000K~7000Kあたりに調整される。
 この日の天気は、曇り時々晴れという感じだったのだが、この辺の天気の影響もあるのかもしれない。
 いずれにせよ、思った絵を吐き出してもらうには、今しばらくのリトライが必要になりそうだ。
 後、色の事ですっかり書くのを忘れそうになっていたが、解像感は満足できるものだった。

 しかし、S3Proは一発目から唸らせるような発色だった。(どこにもピントが合っていないような絵も大量生産してくれたが...)
 あちらが立てば、こちらが立たず、やれやれである。
 
  1. 2007/03/12(月) 23:22:33|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<調整は続くよどこまでも | ホーム | 「カメラを買えばいいじゃない」>>

コメント

なるほど、綺麗な写真ではありますが、
絵葉書みたいに色鮮やかで、写真っぽくないというか、現実感がちょっとない感じがします。
  1. 2007/03/18(日) 23:16:27 |
  2. URL |
  3. りす #6urEx/7U
  4. [ 編集]

そーでしょー。なんかCGっぽいっていうか...
デジカメって、基本的に無難に作ると、絶対レタッチが必要な地味目な写真になり、インパクト重視に作ると、ハマった時は美しいけど、外したときは違和感アリまくりになるみたい。
先日、またまた、試運転を兼ねた撮影行に行ってたのですが、今度は緑色が凄い事になってます。
やれやれ。
  1. 2007/03/21(水) 19:43:52 |
  2. URL |
  3. ジェンツーペンギン #q24tdIhk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gentoopenguin.blog84.fc2.com/tb.php/46-d088239d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジェンツー・ペンギン
ペンギンとカレーとビールとドライブをこよなく愛する、徳島県在住の40男。
趣味はデジカメを買い換える事。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。