FC2ブログ

ジェンツー・ペンギンの冒険の跡地

ジェンツー・ペンギンの日常を紹介していたブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひたすらに想定外~疾風怒涛編

で、先日の続き...
それ以降は、行程は順調に進み、美ヶ原、王ヶ頭、大王わさび農場、車山と廻ったのだが、駒ヶ根の
ホテルに着く直前から、どうもエンジンから異音がする。
このまま走るのも気持ち悪いので、現地のスズキディーラーへ車を持ち込んだ。

しばらくの診断の結果、ラジエーターポンプ、及びファンベルトのテンショナーが壊れ掛かっている
との事で、普通に走るくらいなら、しばらく問題は無いが、高速を徳島まで帰るのは無理との事。
先週も900km走った所なので、人間は持っても車がへたってしまったと言う事か?
一応、翌日は昼頃まで現地滞在の予定なので、修理をお願いしてみたが、部品が届くのが最短でも
翌週水曜日との事。


うー、直らないものは仕方ないので、とりあえず車は陸送で、徳島のディーラーに送ってもらう
手配をし、自分は、公共交通機関で、徳島まで帰る算段を付ける事にした。

と言うわけで、翌日予定していた木曽駒ケ岳登山は中止となり、自分は
駒ヶ根-名古屋:高速バス
名古屋-鶴橋:近鉄
鶴橋-舞子:JR
舞子-松茂:高速バス
という経路で帰宅する事になった。

途中、せめてもの慰みという事で、地元のうまいもんを狙って、名古屋でクリスピークリームドーナツ、
大阪でインデアンカレーに行ってみたけど、両方とも長い行列が出来ていて、結局食べたのは名古屋の
立ち食い蕎麦だけだった。

全く持って、やれやれである。

100729-01+.jpg
◆2010/07/23 OLYMPUS E-30

ちなみに、未だ車は届いていません。徳島着が8/2頃との連絡が入りました。
それから修理なので、しばらくは代車生活は続きそうです。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/29(木) 02:17:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ひたすらに想定外~急転直下編

この週末は信州方面に出掛けていたのですが、なかなか大変な目に合いました。

夜明けの富士山を狙おうと、高ボッチ高原へ行ったのですが、お約束で道に迷ってしまい、
藪漕ぎをする羽目に。(藪漕ぎ:藪を掻き分けながら進む事)
早朝なので、藪の草は、かなりの露が付いていた状態。当初は大したこと無いと思っていたのですが、
ひとしきりの散策から戻ってくると、ジーンズは雨に濡れたかのようにぐっしょりしていて、靴は
水溜りに嵌ったかのようにジュポジュポ音を立ててました。おまけに途中で転んで、ズボンとシャツは
ドロだらけ。
まさか、朝露だけでここまで濡れるとは思っていなかったのですが、なかなか恐るべき。
このままの状態では、今後のプランで長距離を歩く予定があるのに、足を痛めてしまいそうです。
信州まで出掛けていて、一枚も撮らないうちからこの状態。素晴らしすぎて笑えてしまいます。

結局、
・人気が無い事を良い事に、ジーンズを脱いでウェットティッシュで清掃。
・コンビニへ行って、新しい靴下を調達。
・靴には同じくコンビニで調達した新聞紙を詰めて、助手席に転がしておき、しばらく
 暖房全開にして、裸足で運転しました。

しかし、不幸はこれだけでは終わらなかったのです...続く

100725-01+.jpg
◆2010/07/23 OLYMPUS E-30

  1. 2010/07/25(日) 22:22:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ひたすらに想定外

昨日の3連休は、橋杭岩など、南紀方面を廻っておりました。
0泊2日で、走行距離は900km。なかなかの強行軍でしたが、今回は、それに加えて道を迷うとかで
長距離を歩かされたので、かなり疲れました。
廻ったところは以下。
①市章山
 出発前に神戸の夜景でも狙おうと行ってみたのだが、先日の大雨による土砂崩れで通行止めになっていた。
②橋杭岩
 場所は紀伊半島の一番下あたり。日の出を狙う為に夜通し走ってAM3時頃到着。
 それから仮眠1時間で撮影開始。3連休中日と言う事で、撮影者は割りと多かった。(20人ぐらい。)
③海金剛
 荒々しい海岸風景。展望台は草が伸びていて、脚立を持って来ればと後悔する事しきり。
④那智の滝
 とりあえず通りかかったので撮影。有名な観光地も早朝となれば人も少なく落ち着いて撮影できた。
⑤丸山千枚田
 三重県の山奥にある、かなり有名な棚田。空撮と見まがう俯瞰ポイントがあるとかで、山登りさせられる。
 登山行は往復1時間。まだまだ余裕。
⑥瀞峡
 ここも俯瞰ポイントがあるとかで山登り。しかし、登る山を間違えたようで、いつまで歩いても撮影
 できそうなポイントに辿り着かない。
 結局2時間30分ぐらい歩いて成果は0だった。
 ここで、かなり消耗させられる。
⑦龍王山南城跡
 瀞峡でかなり疲れたので、帰途に付く事に。しかしこのまま大人しく帰るのでは気が治まらないので
 奈良県のマニアックな夜景ポイントに寄ることにする。
 しかし、ここでも、「南城跡」に行きたいのに、間違えて「北城」の方へ行ってしまい、1時間程度
 山道を彷徨う事に。
 結局、後で「南城」も見つけることができて、夜景撮影も行う事が出来た。やれやれ。

100720-01+.jpg
◆2010/07/19 OLYMPUS E-30

夜明け前の橋杭岩。遠くに見えるのは日の出ではなく、漁火。
  1. 2010/07/20(火) 23:20:00|
  2. 海・川・滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹原の町並み#5~etc

100716-01+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30

100716-02+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30

100716-03+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30

100716-04+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30
  1. 2010/07/17(土) 01:29:13|
  2. 古い町並み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竹原の町並み#4~路地を歩く

路地を歩く。足元がアスファルトじゃなく、タイルというのがいい。
100715-01+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30

100715-02+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30

100715-03+.jpg
◆2009/07/18 OLYMPUS E-30
  1. 2010/07/16(金) 01:43:18|
  2. 古い町並み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジェンツー・ペンギン
ペンギンとカレーとビールとドライブをこよなく愛する、徳島県在住の40男。
趣味はデジカメを買い換える事。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。