FC2ブログ

ジェンツー・ペンギンの冒険の跡地

ジェンツー・ペンギンの日常を紹介していたブログ。

手結内港

070830-1+.jpg
◆2007/8/25 手結内港 Nikon D40
高知は南国から、少し安芸寄りに進んだ場所にある「手結内港」。
手結内港は、江戸時代に作られた日本初の本格的な掘り込み港らしい。石積みというのが歴史を感じさせる。停泊している船は近代的なものだが...
スポンサーサイト



  1. 2007/08/30(木) 23:45:19|
  2. 海・川・滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安和駅

070829-1++.jpg
◆2007/8/25 安和駅 Nikon D40
土讃本線安和駅付近を通過する特急南風。
安和駅は土讃線の須崎、窪川間にある小さな無人駅。駅のすぐ横にまで太平洋が迫っており、なかなかの眺め。
  1. 2007/08/29(水) 20:07:48|
  2. 駅・鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四万十川

先日、行ってきた四万十川の写真...
070828-1+.jpg
◆2007/8/25 四万十川 Nikon D40
四万十川の特徴といえば、緩やかに蛇行しつつ流れる川の流れと、白い小石の河原だろうか、徳島にも多くの川が流れているが、あまり見掛けないような気がする。
上流に手付かずの自然が残っている川は多くあると思うが、流れの緩やかな下流まで、あまり人の手が入っていないというのは珍しいと思う。「最後の清流」と言われる所以か。

070828-2+.jpg
◆2007/8/25 口屋内沈下橋 Nikon D40
曲線的なコンクリートの造形が特徴的な口屋内沈下橋。
四万十川には、このような沈下橋が多数掛かっている。
多くの沈下橋では、夏休みということもあってか、家族連れを多く見かけた。
なお、写真の重武装な彼は、最後まで水に飛び込む事ができなかった。

070828-3+.jpg
◆2007/8/25 岩間沈下橋 Nikon D40
四万十川と言えばココという程、有名なアングル。
もう少し、水が青く写ればいい感じなのだが...

しかし、今回の四万十行、出発は土曜深夜の0:00で、途中、仮眠とか取ったものの帰着した18:00までほぼ走りっぱなしだった。我ながら懲りないと思う。やれやれ。
  1. 2007/08/28(火) 21:04:50|
  2. 海・川・滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼ・スクエア

070827-1+.jpg
◆2007/8/25 四角い田んぼ Nikon D40

略して「T・スクエア」。
この田んぼは、四万十川流域で見つけたもの。
綺麗に四角形に並んだ様が目に留まり、撮影した。
どうも若干、高低差があるようで、ちょっとした棚田と言った所か。
普通の棚田は雲形定規で描いたように、複雑な曲線だが、この田んぼは真四角に並べられた所がユニーク。
  1. 2007/08/27(月) 21:23:01|
  2. 棚田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安並 水車の里

昨日、四万十川方面に撮影に行っていたが、その時に立ち寄った、「安並 水車の里」の写真。
070826-2+.jpg
◆2007/8/25 安並 水車の里 Nikon D40
水車の里では、田んぼ脇の用水路に、大小10台ほどの水車が並んでいる。

070826-1+.jpg
◆2007/8/25 安並 水車の里 Nikon D40
たくさんの水車が並んでいる様は壮観だが、実際に何かの用途に使用していると言うわけではなさそう。
(若干の水は汲み上げて、別の水路に流していた。)

070826-3+.jpg
◆2007/8/25 安並 水車の里 Nikon D40
来る途中に水車の里の看板があり、「3月から9月」と書いてあった。
冬季は外しているのだろうか?
  1. 2007/08/26(日) 15:14:18|
  2. 古い町並み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジェンツー・ペンギン
ペンギンとカレーとビールとドライブをこよなく愛する、徳島県在住の40男。
趣味はデジカメを買い換える事。(笑)