FC2ブログ

ジェンツー・ペンギンの冒険の跡地

ジェンツー・ペンギンの日常を紹介していたブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北の大地へ

DSC_1182+.jpg

◆2006/8/12 感動の径 Nikon D50

と言うわけで、またまた北海道へ行って来ます。
予定は 4/30~5/3。回る場所は、美瑛、阿寒、根室、知床。
ここ数年、年に1回は渡道している訳だが、我ながら飽きないものだと思う。
しかし、今回は5月。
あんまり期待できないんだよね~。GWの北海道。
以前も4月20日頃に行った事があるが、あちらこちらで雪解け水が出ていて、どこもドロドロ状態だった。やれやれである。

ちなみに写真は網走付近の感動の径(みち)。
いかにも北海道というような写真は美瑛が有名だが、網走付近にも結構写真栄えする丘が点在している。
しかもガイドブックにもあまり載っていないため、観光客の大群にまみれる事も無い。いい感じである。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/28(土) 23:32:27|
  2. その他の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼鏡橋

DSCN0719+.jpg

◆2003/8/13 眼鏡橋 Nikon CoolPix4300

「まだだ、まだ終わらんよ」
というわけで、まだまだ橋シリーズ、眼鏡橋である。
場所は長崎市内。二つのアーチが水面に写った光景が眼鏡に見えることから眼鏡橋とよばれる。

眼鏡橋自体は有名な観光地であるが、実は、その前後にも同様の石橋が多数架かっている。
一度、俯瞰でその橋々をまとめて捉えてみたいと思っているが、未だ果たせないでいる。
(そのような写真を見たこと無いから、アングル的に無理があるのかも?)

長崎というのは不思議な町で、前述の多数存在する石橋群もそうだが、町自体が山に囲まれる感じで、その高い部分にまで住宅が密集していたり、多くの交差点が単純な十字路でなく、複数の道が放射状に交わっていたりと非常にユニークである。

  1. 2007/04/27(金) 22:48:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

テスト

このブログには写真をいろいろUPしているが、どうもサイズが気に入らない。
そこで、いろんなサイズの画像をUPしてみる事にした。

DSC_0050+1.jpg

640×640:いつものサイズ

DSC_0050+2.jpg

800×800:ちょっと大きめ

DSC_0050+3.jpg

1024×1024:かなり大きめ

うーん800×800でも問題無さげである。

  1. 2007/04/22(日) 21:05:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ジェンツーの外食事情

ジェンツーの外食関連小ネタ集...

★カルダモン
 前にも紹介したのだが、カルダモン(インド料理店)にハマっている。2週間に1回は顔を出しているので、なかなかの頻度である。
やはり勝因はメニューがバラエティに富んでおり、食べ飽きないという事か。マスターは研究熱心で、先日も野菜マサラ+ナンが新メニューとして追加されていた。
 場所は徳島市役所の近く。付近の人はぜひ、覗いて欲しい。
 但し、駐車場が一台しかないので、ヘンな時間帯に行くのが吉。

★蜂屋復活
 5年ほど前にひいきにしていたラーメン屋、蜂屋が復活した。
 この蜂屋という店、結構曰く付きで、4人に紹介したところ、2人が「激旨」、2人が「激マズ」とかなり食べ人を選ぶ店である。
 本日、早速覗いてみたのだが、メニューの種類は妙に増えているが、味は変わらなかった。
 しかし、こちらが年を食って味覚が変わったのか(いやー最近、重い料理がキツいんすよ)ちょっとヘビーだった。(量は少ないのだが、超コッテリなんで)
 場所は、文理大学前のモスバーガーの3軒隣。

★デリーのレトルトカレー
 富山に「デリー」という全国的に有名なカレー専門店があるのだが(私も富山に行く度に足を運んでいる)
先日、近所のアワリカーに行ったところ、そのデリーのレトルトカレーを置いていた。(最近コンビニでよくあるような、単に「タイアップしてます」みたいなのじゃなくて、実際のデリーの店舗でも持ち帰り用に販売している由緒正しい品)
 最近、アワリカーが、怪しい洋物の調味料やお菓子を揃えていて、少し気になっていたのだが...まさにGood Job!って感じ。
 
★うどん屋の「勝ち組」「負け組」
 そもそも、「勝ち組」「負け組」という表現は大嫌いなのだが、先日、まさしく、そういう光景を目撃したので報告しておこう。
A.負け組のうどん屋
 駐車場に「当店をご利用以外の方は、無断で駐車しないで下さい」と書いてある。酷いところだと「警察に通報する」とか「金××円頂きます」とか書いてある。まぁ、勝手に停めるほうも問題だが、停める場所があるという事は...

B.勝ち組のうどん屋
 駐車場に「当店をご利用の方は、他店の駐車場に停めないで下さい。」と書いてある。
 なお、後者のうどん屋は、香川県は宇多津の「おか泉」。
 行く度に駐車場が広がっているのだが、このような張り紙をしないと他店に停める輩が居るらしい。
 ちなみに「ひやてんおろし」(冷やしぶっかけに大根おろしと海老てんぷらが乗っている)が名物である。

  1. 2007/04/22(日) 19:47:36|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車を写す

相変わらず、S5Proの試運転を兼ねて、家の周りの適当な物を写しまくっている。
たまたま、我が愛車「ギャロップⅢ」が目に付いたので写してみた。
DSCF0254+.jpg


知っている人は知っていると思うが、肉眼で見た感じと全く異なる発色である。
本当はグレーなのだが、ほとんど紺色に写っている。なお、周りの家とか、他の車とかは、別に普通に写っている。

知らない人のために、本当は、こんな色。
DSC_0229+.jpg


うーん、なかなか面白い色の倒れ方をするカメラである。
何気も無い光景を、強烈なインパクトを持つ作品に変えるのは、この辺に秘密があるのかもしれない。



DSCF0242+.jpg

何気も無い光景その1:相変わらず緑色の発色は美しい。昔、フィルムの外箱の色は、そのメーカーが得意とする色を表している、というような話を聞いた事があるが、さすがFUJIFILMである。

DSCF0249+.jpg

何気も無い光景その2:鳥居のしめ縄に、ちょっとだけ夕方の斜光線が当たっていたので写してみた。予想通り、印象的な発色となった。

DSCF0166+.jpg

何気も無い光景その3:ケンタッキーの屋根と緑の対比。

  1. 2007/04/21(土) 23:52:25|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

Author:ジェンツー・ペンギン
ペンギンとカレーとビールとドライブをこよなく愛する、徳島県在住の40男。
趣味はデジカメを買い換える事。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。